ペニブーストプレミアムの効果的な飲み方と飲むタイミング

ペニブーストプレミアムの飲み方 増大サプリ

(※本ページはプロモーションが含まれています)

ペニブーストプレミアムの特徴

2019年3月にリニューアル

このペニブーストという増大サプリは、大幅に改良されているんですよ。

もともとはペニブーストという商品名で販売されていましたが、2019年3月からはペニブースト プレミアム(PENI BOOST PREMIUM)として新たにリリースされました。

以前から人気があった商品ですが、その配合成分を82種類に増やして、各成分の配合量も大幅に増加させたんです。

サイズ0号のカプセルに、有効成分をたくさん詰め込まれているのが特徴です。

男性の下半身を元気にするために、シトルリンやアルギニンのようなアミノ酸や、トンカットアリやバイオペリン、プロポリスなどの希少成分を多く配合しています。

また、副作用の危険性がある医薬品として承認されている成分は一切使用していないので、どんな年齢の方でも安心して飲むことができるんです。

返金保証付き

「増大サプリ」という言葉を聞くと、「本当に増大するの?」と疑問に感じませんか?いざ、購入しても満足できる結果がでないかもしれませんよね。

しかし、ペニブーストにはリニューアル後に45日間の返金保証サービスが付いてきます。

つまり、満足できなければ商品を返品すれば商品代金を返金してもらうことができるのです。

メーカーが赤字を覚悟してまで提供できるこのサービスの理由は、商品の効果に対して絶対的な自信があるからではないでしょうか。

ペニブーストプレミアムの効果的な飲み方と飲むタイミング

一度にまとめ飲みをしない

ペニブーストは、主に天然の成分を使用した安全性の高い製品です。

しかし、一度にたくさんの量を摂取することはおすすめしません。

アミノ酸や漢方の成分は原料として使用されていますが、大量に摂取すると副作用が発生する可能性があるため注意が必要です。

公式ペニブーストの指示によれば、1日に2粒から4粒をぬるま湯とともに摂取することが推奨されています。

一定期間を継続して毎日飲む

ペニブーストなどの増大サプリメントや精力剤とは、バイアグラのような即効性を期待することはできません。

これらの製品の基本的な働きは、血液の循環機能を改善し、テストステロンの分泌を促進することによって、下半身を活発にすることです。

実際に、口コミを調査してみると、数週間から1カ月程度の継続使用が必要な場合もあるようですが、効果を実感している男性もいるようです。

食後に飲むようにする

ペニブーストは、栄養価が高く、様々な栄養素が豊富に含まれています。

この食材は、身体にとって有益なものですが、一部の人にとっては一度に摂取すると胃もたれを感じることがあります。

そのため、安全に摂取するためには、食事と一緒にペニブーストを摂取することが重要です。

食事の後にペニブーストを摂ることで、胃への負担を軽減することができます。

それによって、胃の不快感を抑えることができます。

水かぬるま湯で飲むと効果的

ペニス増大サプリを効果的に活用するためには、「常温の水」か「ぬるま湯」で飲むようにしましょう。

お茶やコーヒー、ジュースなどは、成分が正しく吸収されない可能性があるため、おすすめしません。

特に、コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは、成分の吸収を妨げる可能性があります。

したがって、最適な結果を得るためには、飲む水にも配慮してください。

医薬薬と併用しない

ペニブーストは、増大効果を得るために様々な仕組みがありますが、その中の一つが血流促進です。

ペニスの増大には、十分な血液の流れが必要です。

アルギニンやシトルリンは、摂取することによって血管を拡張させる作用があり、その結果、血液の流れがスムーズになります。

つまり、血圧を低下させる作用があります。

そのため、既に高血圧の薬(降圧剤)を服用している方は、注意が必要です。

 

ペニブーストプレミアムの配合成分の働き

シトルリン

ペニブーストプレミアムには、シトルリンというアミノ酸が含まれています。

1日の摂取量には、2000mgのシトルリンが配合されています。

シトルリンは、スイカに多く含まれており、天然のバイアグラとも呼ばれています。

主な効果は、一酸化窒素の分泌を促進し、血管の伸縮性を高めて拡張することです。

これにより、血流が増加し、下半身への血液供給量も増えます。

結果として、強く大きな勃起を促進することができます。

食品安全委員会のデータによれば、シトルリンの1日の推奨摂取量は800mgです。

しかし、アメリカの健康メディア「Healthline」は、勃起力の改善を目的とする場合、1日約3000mg程度の摂取が望ましいと報告しています。

ペニブーストには1日2000mgのシトルリンが含まれているため、推奨量には届いています。

アルギニン

アルギニンは、シトルリンと同様のアミノ酸であり、一酸化窒素の分泌を促進することで血流を改善し、下半身の活力を向上させる作用があります。

ペニブーストには、一日に必要なアルギニンが600mg含まれています。

しかし、アルギニンの過剰摂取は、血圧の低下などの副作用を引き起こすことがあります。

アルギニンは血流を促進する効果があるため、過度な摂取により血圧が異常に低下する可能性があります。

そのため、高血圧の薬を服用している場合は、ペニブーストを使用する前に医師に相談することが重要です。

アルギニンと高血圧の薬を同時に摂取すると、相乗効果により効果が強くなりすぎる可能性があるため、注意が必要です。

また、手術の前後ではペニブーストの摂取を控える方が良いでしょう。

血流が増加するため、傷口からの出血量が増えるリスクがあります。

ただし、アルギニンの一日の推奨摂取量は、アメリカの医療データベース「WebMD」によれば、一般的に安全とされている範囲は2000mg〜3000mgです。

ペニブーストに含まれるアルギニンの一日分は600mgですので、問題は起こらないでしょう。

ニンニク

ペニブーストには、1日の使用量に2200mgのニンニク抽出物が含まれています。

ニンニクには、体内の悪玉コレステロールの量を減らし、血液の流れを改善する作用があります。

この効果により、下半身への血流も増加し、多くの増大サプリメントにニンニクが配合されています。

一方で、ニンニク抽出物の摂取による副作用は非常に稀であり、症状も軽微なものが多いです。

ただし、明らかな過剰摂取の場合、血糖値が低下したり、血圧が低下したり、胃もたれやげっぷなどの副作用が起こる可能性があります。

したがって、正しい用量と摂取方法に注意する必要があります。

また、以前にニンニクを食べたことでアレルギー症状が出たことがある人は、摂取を控えるべきです。

トンカットアリ

ペニブーストには、東南アジア原産のトンカットという漢方植物が一日分で2000mg配合されています。

トンカットアリは、増大サプリに使われる理由として、テストステロンの分泌を促進する作用があるからです。

アメリカの専門機関の調査によると、トンカットアリから抽出したサプリメントを4週間摂取した被験者のテストステロンの値が37%向上したと報告されています。

また、男性の妊活目的でも使用されており、精子の量と質を向上させる効果があります。

トンカットアリは古くから使われている漢方食材であり、副作用の危険性は低いと考えられています。

ただし、妊娠中の女性や小さな子供、また体の免疫機能が低下している人が治療を受けている場合は、かかりつけの医師に相談することが推奨されています。

プロポリス

プロポリスとは、ミツバチが自分たちの巣を守るために作る物質であり、原料として樹木や植物の樹脂や樹液、ミツロウを使用しています。

ミツバチはプロポリスを巣の入り口や壁に塗り付けることで、ばい菌やウイルスの侵入を防止しています。

プロポリスには体力を増強する効果があり、免疫機能を向上させて風邪やインフルエンザを予防する効果があります。

医療データベース「WebMD」によると、プロポリスは安全性が高く、副作用の危険性は低いとされています。

ただし、はちみつや蜂と関連する食材にアレルギー反応を起こしたことがある場合には、プロポリスの使用を避けた方が良いかもしれません。

ペニブーストには、一日に摂取する分量として50mgのプロポリスが含まれています。

正しい使用方法を守る限り、安全性が高いと言えます。

バイオペリン

ペニブーストには、アメリカのバイオテクノロジー会社「サビンサコーポレーション(Sabinsa Corporation)」が開発した黒コショウの抽出エキスであるバイオペリンが配合されています。

バイオペリンは、ペニブーストに含まれる有効成分の吸収や効果を高める作用があるとされています。

このバイオペリンは、天然由来の成分であり、米国でも特許が取得されています。

ペニブーストの一日分には、推奨量として5mgのバイオペリンが配合されています。

この量が摂取されることによる副作用の危険性は低いと考えられています。

以上のことから、ペニブーストにはバイオペリンという成分が配合されており、その効果は有効成分の吸収や効果を高めることにあります。

バイオペリンは天然由来の成分であり、日常的な摂取量においては副作用の危険性は低いとされています。

ペニブーストプレミアムは、用量用法を守れば危険性は低い

ペニブーストは、その効果には期待が持てるものの、安全性については多少の不安を抱く方もおられます。

しかし、配合成分を調査してみると、実は天然由来の成分を使用しており、安全性が非常に高い増大サプリであることがわかります。

もちろん、適切な飲み方を守らないと副作用のリスクが高まったり、期待していた効果が得られないこともあります。

ですので、最低でも1カ月間は毎日2錠~4錠をしっかりと継続して摂取することが重要です。

また、45日間の返金保証が付いており、最安値で購入することができるのはペニブーストの公式サイトだけです。

さらに、リニューアル直後のため、割引キャンペーンも多く提供されていますので、終了する前に手に入れることをおすすめします。

まとめ

ペニス増大成分は体内にしっかりと浸透する必要があります。

そして、継続的な使用が必要です。最低でも3ヶ月は使用し続けることが必要であり、理想的には6ヶ月以上の継続使用が望ましいです。

ペニス増大サプリの中には、「たった5日でペニスが大きくなる!」「わずか1ヶ月で5cm大きくなる!」といった宣伝文句を掲げているものもあります。

しかしこれは非現実的な広告です。

実際には、ペニスが増大するまでにはかなりの時間がかかります。

もし、あなたがペニス増大サプリを飲んで、たった1ヶ月などの短期間で劇的な増大を期待しているなら、ペニス増大サプリでの増大は難しいでしょう。

本当にペニス増大サプリで効果的な結果を得たいのであれば、半年以上にわたって継続して使用し、確かな効果を得る必要があります。

 

また、ペニブーストの他にも、多くの増大サプリを紹介しているので合わせてご覧下さい。

ペニス増大サプリおすすめランキング

ペニス増大サプリおすすめランキング【最新の8選+2】
ペニス増大サプリのおすすめランキングの最新版を紹介。「本当にサプリでペニスが増大するの?」「効果があるというのは嘘じゃないの?」という方の参考になります。ペニスを増大に必要な成分やサプリを選ぶ基準を解説しています。