カラオケでセックスするとバレる?エッチする方法と注意点!

カラオケセックス 出会い系体験談

(※本ページはプロモーションが含まれています)

セックスできるカラオケ店の特徴

中が見えにくい

カラオケでセックスする時に気を付けなければいけないのは、店員による監視でバレる可能性があることです。

ただし、これは店舗によって異なります。監視カメラが設置されていない店舗や、監視カメラは設置されているけれども、それほど監視していない店舗であればリスクが低くなります。

また、監視カメラのチェックがゆるいかどうかは、店員でもない限りわかりません。そのため、個人的な感覚(個人の感)になってしまいます。なので、何よりも重要なのは、部屋の中が見えにくい店舗を選ぶことです。

例えば、曇りガラスやガラス窓でも絵柄が施されていて、外からは中が見えないようになっているカラオケ店を選ぶとかですね。

たったこれだけのことでも、覗き見のチェックを抑えることができます。

監視カメラによるリスクを回避するために、部屋の中が見えにくくて、監視カメラをチェックする店員が少ない店舗を選んでみてはいかがでしょうか。

部屋の照明が暗い

お店の照明が暗い場合、監視カメラがあっても店内が見えにくく、カラオケでのセックスが容易になります。

通常、カラオケボックスのライトは調整可能です。なので、明るさを一番暗く設定するだけでOKです。

また、テレビ画面の明るさも調整可能であれば、さらに店内の視認性を低下させることができます。

部屋の照明やテレビの光を減らすことで、監視カメラに映りにくくなり、カラオケセックスをしていても誰かにバレる心配が減ります。

部屋数が多い

都市部にあるチェーン店系のカラオケボックスは、多数の客が訪れるため、部屋数も豊富であることが一般的です。

さらに、常に部屋が満室状態が維持されているカラオケ店でセックスをするのは比較的容易です。

というのも、常に満室状態が続いている場合、店員も監視カメラを常時チェックする余裕がありません。

経済的に余裕のある店舗であれば、専属の監視スタッフを配置する可能性はありますが、全てのルームの監視カメラを均等に監視することは不可能であるため、監視が緩められる傾向にあります。

ただし、開店早々の時間帯や昼間の人の少ない時間帯においては、平日や土日を問わず、多くの部屋が利用されていないため、カラオケセックスをすればバレる可能性が高くなるので、慎重に行動することが大切です。

部屋数の割りに店員が少ない

もしも、店員が足りていないカラオケ店であれば、レジや接客(ドリンクやフードの調理やサーブ)に追われるため、カラオケセックスがバレる確率は低くなる傾向にあります。監視カメラをチェックする余裕はないと思われるので。

ただ、店員のすくないカラオケ店では、人手不足のためオーナーが出社している場合もあります。その場合、店長クラスの人にカラオケセックスをしていることがバレてしまうと、エッチの最中に入室される恐れがあります。

ということから、店員の少ないカラオケ店でのセックスはリスクが高いです。ただし、店長クラスの人が不在であれば、基本的にはカラオケセックスがしやすいかもしれませんね。

カラオケでセックスするメリット

ホテル代は必要ないし、めぅちゃ興奮する!

ホテル代よりもカラオケの方がコスパが良いのでお財布に優しいですね。

それだけでなく、「カラオケでセックス=いけないことしてる」というシチュエーションから興奮が高まり、めっちゃ気持ちいセックスができます!

お金よりもこっちの方が大きいですね。

セックスできる雰囲気になりやすい

女性慣れしている男性であっても、女性をホテルに誘う時は緊張します。

特に、警戒心の強い女性ならホテルへ行くとなったら、すぐにバリアを張る傾向があります。

しかし、カラオケボックスであれば個室であるので、ホテルに誘う必要はなく、その場でセックスを持ち込むことも難しくありません。

雰囲気さえ作ってしまえば女性が叫んで助けを求める可能性も低いですし、また、好意を持つ男性からのエッチの誘いであれば拒否することはそれほど多くはないでしょう。

これは、女性がカラオケという個室に男性と二人きり行くことに応じているので、その女性は、比較的警戒心がゆるいと判断できるからです。

つまり、カラオケボックスは男性が好意を寄せる女性に対して、セックスに持っていく場所としては非常に「打ってつけ」であるということです。

スリリングな体験ができる

カラオケ店でのセックスは、非常にスリリングな体験と言えます。

なぜなら、基本的にカラオケボックスの各部屋には鍵がついていないため、誰が入ってきてもおかしくない状況となっており、常に緊張感を味わうことになります。

さらに、監視カメラが設置されているため、店員に見つかるかどうかハラハラドキドキの状況が生まれ、これもまた興奮を増す要因となっています。

また、禁じられた行為をしていることによって、より背徳感を味わえ、それがさらなる興奮となってしまいます。

カラオケでセックスするデメリット

店員や他の客に見られることも

カラオケ店でのセックスは「他人に見られるかもしれない」という刺激に魅力を感じる方もいるかと思いますが、実際に店員や他の客に見られたいと思う人は少ないでしょう。

特別な性癖の持ち主でもない限りは、、セックスしているところを人に見られることは気持ちのいいものではありません。

また、カラオケ店のスタッフに見つかれば、行為の最中に入ってくる可能性も否定できません。最悪の場合、退店させられるだけでなく、罰金を請求される可能性もあるでしょう。

これに加えて、他の客があなたたちの行為中に間違えて部屋のドアを開けてしまったり、店員に告げ口されたりする可能性もあることを覚悟する必要があります。

一度店員にチクられると、退店時に注意を受けたり、出禁にされたりするだけでなく、行為の最中に入ってくる可能性もあります。これは非常に恥ずかしい思いをすることになるでしょう。

以上のことを踏まえて、カラオケセックスを行うことはオススメできません。

ベッドがない

カラオケ店でのセックスは、当然ソファーですることになります。ベッドではないので快適なセックスを期待することはできません。

ソファーでのセックスでは、体位が限られられてしまいます。たとえ基本的な正常位であっても、ソファーの背もたれが邪魔で苦しい体勢となるでしょう。

また、様々な体位を試みることができたとしても、それを維持するために無理をしているため、首や腰を痛めたり、お互いの筋肉に支障をきたすこともあります。

部屋のテーブルや床を利用することもできますが、ベタついているため、女性がそれを好むかどうかは疑問です。

清潔ではない

元々、カラオケボックスは性的な行為を行うための施設ではありません。そのため、シャワーや清潔なベッドなども備え付けられていませんし、店員の清掃もマニュアル的なもので十分であると考えられています。

そのため、カラオケボックスでセックスをする場合、衛生面においては必ずしも清潔とは言えません。。

一方、ラブホテルは当然のことながらセックスすることをを目的として利用されるため、清潔性については高い基準が求められます。

このように、カラオケボックスは性行為を行うための施設ではなく、ラブホテルの方が衛生面においても勝っている施設だということは理解しておいてください。

セックスを行う場合には、常に清潔を心がけて行うことが最も重要です。

特に女性は、感染症についても注視しなければなりません。例えば、カラオケボックスでのセックスによって性感染症を発症する可能性もあることから、セックスに対する安全性については特に注意が必要です。

警察に通報されることもある

カラオケルームでの性的行為で警察に通報された場合は、相応の処分をされることが考えられます。

日本の法律では、公然とわいせつな行為をした場合、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金、もしくは拘留や科料が科される可能性があります。これは、軽い刑ではないため、最も大きなデメリットであると言えるでしょう。

詳細な説明としては、「公然とわいせつな行為」とは、多くの人が見えやすい場所や公共の場で、性的な行為を行い、周りの人々に対して迷惑や不快感を与える行為を指します。このような行為を行うことは、社会的な規範に反するものであり、法律で禁止されています。

「拘留」とは、短期間の間、警察署や拘置所で、自由を奪われた状態で過ごすことを言います。「科料」とは、特別な状況下で適用される罰金のことであり、支払うことによって処罰を免れることができます。

以上のように、カラオケセックスによる公然わいせつ行為は、法によって厳しく取り締まられることになっています。

なので、危険を犯してまでカラオケ店でセックスするメリットはないですね。

カラオケでセックスする流れ

ステップ1:お店の選び方

カラオケでセックスするには、監視カメラの設置のないカラオケ店を選びましょう。

また、個室を選択できるなら、できるだけ廊下を通られる可能性の低い、奥まった部屋を選ぶことが望ましいです。

初めからセックスする目的でカラオケ店を利用しているとしても、全く歌を歌わないでいると店員から疑われる可能性があります。

そのため、2、3曲程度軽く歌ってからセックスすることが望ましいです。

ステップ2:軽くボディタッチをしてみる

バラードを2~3曲くらい歌いながら、隣にさりげなく座って、女性とイチャイチャできる雰囲気を作りましょう。

歌が盛り上がったら、ちょうどいい口実を作って、彼女とスキンシップを楽しみましょう。

カラオケを楽しんでいるなら、それほど嫌がることなくボディタッチできるチャンスも十分にあるはずです。”

ステップ3:拒否されなければそのまま・・

もし相手がボディタッチに抵抗しなければ、相手も同じ気持ちを持っている可能性があります。

ただし、もし本気で嫌がっているのであれば、強要してはいけません。まずは胸の上から軽くタッチしたり、耳元で息をかけたりしながら、徐々に下方向へ進んでいきます。

相手が感じてきているのを確認したら、パンツの中に手を入れて、そこからセックスまで持っていきましょう。

断れた時の言い訳も準備しておく

女性に断れてしまった時のために、言い訳を考えておくことも重要です。

正直に「セックスしたかった」とは言わず、お互いの気持ちが高まってしまった!と雰囲気がそうさせたことにしておけば、彼女に「NO」と言われた場合でも、なんとかごまかすことができるでしょう。

こうした対策をしっかり考え、女性に嫌われることのないようにしておくことが大切です。

カラオケでセックスする時の注意点!

監視カメラがあるかチェックする

まずは必ず、自分が行こうとしているカラオケ店に監視カメラが設置されているか確認しましょう。

店内の個室にも監視カメラが設置されていることがあるので注意が必要です。

現在は監視カメラの価格も安くなっており、多くのカラオケ店では導入している場合が多いです。

特に大手のカラオケチェーン店では、監視カメラを導入していることがほとんどです。そのため、エッチをする際には、必ず監視カメラの有無を確認し、注意が必要です。

扉のガラスが透明か確認する

カラオケ店のプライベートルームの扉は一部がガラスになっており、内部が確認できるようになっています。これは盗難や不正行為の防止のためであるためです。

すりガラスであれば、室内の状態が見えないので安心なのですが、多くのカラオケ店は、外から中を確認できる透明なガラスを使用しているため、部屋の前を通る人にセックスを見られてしまう恐れがあります。

このような場合、写真を撮られて拡散されたり、店員から警告されるなど、問題が発生する可能性があります。

そのため、そのようなお店ではセックスしないようにしましょう。

ゴミを捨てない

カラオケ店でセックスした後に、そのままゴミを放置するのは、一般的なマナーに反します。カラオケ店は、ラブホテルではありません。

もし、コンドームやティッシュがたくさん残されていたら、お店のスタッフは簡単に「あいつら、やってたな」と気づいてしまいます。

それに、後で出禁になる可能性もあるので、必ずゴミは持ち帰りましょう。

ファブリーズを用意する

エッチをしたあとは、カラオケ店内がイカ臭くなることが考えられます。そこで、ファブリーズや香水などを使用して消臭することをおすすめします。

このようにすることで、店員さんに事後であることがバレづらく、不快感も和らげられるでしょう。

カラオケ店でのエッチは、本来の目的であるカラオケ以外の行為であるため、周りに迷惑をかけないように注意する必要があります。

これは、店員や他の客に嫌な思いをさせずに、お店に迷惑をかけないためです。

カラオケ店でセックスに関するQ&A

カラオケボックスには監視カメラはある?

ご存知の通り、カラオケ店の各部屋には監視カメラが設置されている場合があります。

その監視カメラは、半円状のUFOのようなもので、カラオケルームでに目にすることがあるを思います。

一方で、監視カメラは常にカラオケのスタッフが確認できるのですが、常ににチェックがされているとは限りません。

従って、カラオケセックスをしてしまったとしても、それがバレない可能性もあります。

また、予算的にカメラを設置していないカラオケ店も存在します。

つまり、カメラがない場合は、監視されていないため、カラオケセックスをしていることがバレる確率は低くなるでしょう。

店員にバレた場合はどうなる?

カラオケ店でセックスしていることを店員に見つかってしまった場合、その対応は状況によって異なります。

店員によっては、防犯カメラでセックスの様子を目撃したら、セックスの最中に部屋に飛び込んで中断することがあります。

しかし、セックス中とはいえ、プライベートな空間に勝手に入れないため、退店時に事情を説明して注意を促したり、出禁にすることが一般的です。

なお、カラオケ店側は罰金を取る権利はありませんが、最悪の場合、IDのコピーなどを取り、後日法的な対応を求められる可能性もあるため、注意が必要です。

カラオケセックスは違法なの?

カラオケルームでセックスすることは、公然わいせつ罪にあたり、刑法174条にて禁止されています。

もし、この法律に違反する行為を行った場合、懲役や罰金が科せられ、可能性としては最大で6か月以下の懲役または30万円以下の罰金が課されることになります。

セックスするならラブホテルがベター

もしもセックスをするのであれば、カラオケ店は避け、ラブホテルやレンタルルームを利用することをオススメします

というのは、セックスは雰囲気が大切であり、その雰囲気は「どこでするか?」によってに影響されるからです。

だからこそ、場所の選択は重要なポイントと言えるでしょう。ここでは、改めてラブホテルやレンタルルームの利用によるメリットについて解説します。ラブホテルやレンタルルームは、様々なタイプの部屋がありますから、セックスに飽きたと感じている場合でも、人目を気にする事なく新しい場所でセックスを楽しむことができます。このように、セックスの全体的な質を上げるためにも、ラブホテルやレンタルルームを利用することをお勧めします。

やっぱりラブホが一番!

ラブホテルは、セックスをするための場所として作られているので、広々としたベッドや防音の壁、快適なアメニティが完備されています。

さらに、バスルームやコンドームも完備されているため、衛生面についても心配は要りません。

また、最新鋭のカラオケ設備が完備されている場合もあるため、セックスのあとにはカラオケで盛り上がることもできます。

もし、セックスとカラオケの両方を楽しみたい方には、一度利用を検討してみることをお勧めします。

つまり、ラブホテルはセックスをするためだけの場所ではありません。自分たちにあった素敵なラブホテルを選んで、日常を忘れて楽しい時間を過ごすことができます。そのため、一度利用を試してみることをお勧めします。

コスパが良いのはレンタルルーム

ラブホテルが利用できない場合は、代替としてカラオケではなく、レンタルルームを利用してはいかがでしたでしょうか?。

レンタルルームは、風営法第2条第6項第4号に該当する施設で、ベッドやシャワールームなど、必要最低限の設備が揃った部屋を貸し出しています。

都市部では数が増えつつあり、カラオケと同等の価格帯で利用できる場所もあるため、お手頃な値段でプライバシーを守りながら過ごすことができます。

また、利用時間も30分や1時間から自由に選べるため、無駄なく使えて便利です。

ただし、部屋や風俗利用が認められていない場合もあるので、事前に確認することは必須です。

カラオケでのセックスはリスクが多い!

カラオケルームでのセックスは、本来の使用目的とは大きく異なる行為です。

もし見つかってしまうと、大問題に発展することもありますし、見つからなくても良い行為とは言えません。

カラオケでのセックスは、清掃に多大な手間をかけたり、衛生面での問題も生じたりします。

カラオケルームは、歌を楽しむために利用する場所であり、楽しい時間を共有するためのスペースです。

パートナーとのセックスを楽しむのでしたら、ラブホテルやレンタルルームなど、適切な場所を選びましょう。そこでなら、ゆっくりと安心して楽しむことができます。

カラオケセックスをする相手もいない

カラオケセックスはおすすめできませんが、そもそもセックスする相手がいない方は、カラオケ店に限らず、セックスそのものができませんね・・・。

風俗を利用すれば性欲は満たされますが、高い費用がかかるだけでなく、心が虚しくなりますよね。

そこで、オススメなのがセフレも簡単に作れる出会い系を利用することです。

最近では、マッチングアプリと言ったほうがピンときますね。

ちょっと前に、AV女優の「紗倉まな」さんがテレビでマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったことがあります。

覚えている方は少ないかもしれませんね。

出会い系と言うと、サクラや詐欺など危険なイメージが強かったですが、マッチングアプリと呼び名を変えてからは、多くの男女が利用しています。

中には「大人の関係」を求めて会員になる人も多いです。

マッチングアプリには、既婚者でも利用できるアプリと独身者しか利用できないアプリがあります。

独身者しか利用できないアプリは、恋愛や結婚を目的とした健全なアプリです。

一方で、既婚者も利用できるアプリというのは、男女の出会いを提供する場として存在しており、その目的は利用する個人に委ねられています。

なので、中にはセフレが欲しいから利用している既婚者もいます。

ここでは、独身者に限らず、既婚者も利用できるアプリで、セックス相手を探しやい出会い系アプリを紹介します。

風俗へいくよりも格安でセックスができるだけでなく、あの虚しさもなく、健全な心を保つことができます。

Jメール:人妻・シンママ好きならココは外せません!

Jメール 人妻の誘惑

Jメールは、他の出会い系サイトよりも会員数が少なめですが、人妻専用の出会い掲示板があり穴場サイトです。

会うことが前提の掲示板なので、「出会い系で会ったことない」って方にも便利です。

まさに不倫願望にある人妻が集まるセフレ募集の掲示板です。

レスられ妻とのセックスは、正直エロいです(笑)

ホテルで待ち合わせ!なんてことは普通にあります。

食事なんかして知り合いにでも見られてることを警戒しているからです。食事代がかからないのでお安くセックスできちゃいます。

 

\ヤリやすい人妻が多い!/
Jメール(R18)公式サイト>>

PCMAXはセフレ作りに最適

 

\穴場的出会い系/
Jメール(R18)公式サイト>>

ハッピーメール:20代半ば~30代前半の女性とヤリたいならココ!

ハッピーメール 口コミ

20代半ば~30代前半の独身女性や、20代後半~40代前半のシンママ、既婚女性との出会いに強いのがハッピーメールです。50代の会員さんもいます。

累計会員数が3000万人以上もいるので全ての年齢層に強いのが特徴です。

ハッピーメールを使うメリット

①目的に合う女性を探しやすい

その他(アダルト)掲示板では「すぐに会える女性」「大人の関係を求める彼氏(旦那)持ちの女性」「アブノーマルプレイに興味のある女性」などを募集するのに最適です。

目的別の掲示板のジャンルも分けれているので、目的のジャンルに投稿するだけです。また各ジャンル毎に1日1回は無料で投稿できるので、ジャンルの数だけ無料投稿ができるのも会いやすい理由の一つです。

②大人の女性が多い

18歳~20代前半の女性が相手の場合、カラオケや食事などに連れていき、機嫌を取り口説き落として、やっとホテルに誘うことができます。

その点、ハッピーメールでは、「即日会えた!」「直ホできた!」という男性ユーザーが多いのが特徴です。

なので、20代半ば~30代前半の大人の女性が好きな方には、ハッピーメールをオススメします。

③会うまでに時間がかからない

その他(アダルト)掲示板で、欲求不満の女性に響く投稿文をすれば、5~6回のメッセージのやり取りで直ホできることも珍しくありません。

慣れてくば、掲示板投稿も含めてワンコイン(500円)以下で会えるようになれます。

ちなみに、私は月に3~4人とヤレてますが、1000円~2000円の課金で済んでいます。ここ数年は2000円以上の課金をしたことはありません。

そのほとんどが「直ホ」しているので、食事代もかかりません。

\20代半ばのセフレ作りならココ!/
ハッピーメール(R18)公式サイト>>

 

関連記事:ハッピーメールの口コミ評判を徹底評価!?サクラや業者はいる?使い方は?

 

PCMAX:人妻・熟女好きにオススメです

PCMAX 大人の出会い

「アダルトな大人の出会いならPCMAXでしょ!?」

というくらいセックス相手を探すのに困らないです。

「既婚者」向けの掲示板があるので、人妻を探しやすいですし、既婚男性も安心して利用することができます。

お互い既婚同志なら後腐れのないセフレ関係を築くことができます。

掲示板からの出会いは「直ホ」もしやすいです。という管理人もほとんど直ホです(笑)

\人妻をセフレにする掲示板/
PCMAX(R18)公式サイト>>

 

 

 

まとめ

カラオケセックスは、価格が抑えられ、非常に楽しい体験となり得ますが、当然、罰金や懲役といった法的なリスクが付き物です。

そのため、万が一にでもこのような立場に陥ることのないよう、本当におすすめできない行為といえます。

たとえ一夜限りの出会いであっても、カラオケに限らず、安心・安全性に配慮したホテルを利用するように心がけましょう。

特に、出会い系で会ったばかりの相手を自宅に招き入れることは、どんな危険を伴うか分かりません。

必ずラブホテルや一般のホテルを利用し、安全面に万全を期すことが重要です。