Jメールの料金一覧|無料ポイントを稼ぐ裏ワザとお得な課金方法!

Jメールの料金 出会い系攻略

(※本ページはプロモーションが含まれています)

「Jメールって最終的にどのくらいお金がかかるのか分からない」と不安になっていませんか?

Jメールはポイント課金制の出会い系サイトで、メールを1通送るのに70円かかります。

しかし、アダルト掲示板を使った「待ちの戦略」ならメール5~6通(※350円~420円)で女性と出会えます。

参考記事出会い系のアダルト掲示板でセックス相手を募集する手順【出会い掲示板攻略法】

(※最低でも、10通以内に連絡先を交換できなければ「脈なし」と考えて、次へ行きましょう。)

 

公式サイトの料金表は情報が少なく、わかりにくいかもしれません。

そこで、この記事では「Jメールは最終的にどの程度お金がかかるのか」「より安く使う方法は何か」など、お金にまつわる疑問を詳しく解説します。

この記事を読むことで、具体的にJメールで「いくらかかるのか?」を理解することができます。

 

Jメールの料金|失敗しないポイント入手方法(課金方法)

料金表を紹介する前に、結論からお伝えします!

失敗しないプラン選び(課金するべき金額)を解説します。

 

Jメールで初めて課金するなら3000円がお得!

Jメールのポイントは、まとめて購入するとお得になります。

これは、3,000円以上の購入でボーナスポイントが付与されるためです。

このため、ポイントを購入する場合には、まずは3,000円分のポイントを購入することをおすすめします。

また、初回の場合は、無料会員登録で1,000円分のポイントが提供されるため、合計67通のメールを送信することができます。

1人の女性と会うのに、多く見積もって10通のメールを送ったとしても、6~7人の女性と会える計算です。
アダルト掲示板の「待ち戦略」なら5~6通で済むので、10人以上と会える計算となります。

追加で課金するなら1000円~2000円

「無料ポイントがまだ残っているけれど、少しだけ課金しておきたい」という方には、1,000円または2,000円のプランがおすすめです。

アプリ版では、1,000円を支払うと80ポイントがもらえます。

一方、web版では、2,000円を支払うと200ポイントが手に入ります(web版では1,000円のプランは選べません)。

「もうちょっと女の子とメールをしたいけれども」という場合には、1,000円または2,000円のプランを選ぶことをおすすめします。

追加のポイントはもらえませんが、必要なだけのポイントを購入できるので、無駄がありません。

 

Jメールを使い倒すなら5000円以上が断然お得!

Jメールでは、料金プランに応じて特典としてボーナスポイントをもらうことができます。

通常のプランでは、3,000円以上の料金を支払うとボーナスポイントがもらえる仕組みです。

最大で20,000円のプランがありますが、

「ボーナスポイントをたくさんもらいたい」「Jメールをよく利用するので、まとめてポイントを購入したい」という方は、5000円以上のプランを選ぶとお得です。

 

5,000円以上のプランを選ぶと、金額に比例してボーナスポイントも増えます

 

ポイントが多ければ、複数の女性とメールすることもできるので、本格的にJメールを利用しようとお考えの方は、事前にまとめてポイントを購入しておくことをおすすめします。

 

まずは無料会員登録で1000ptもらう
Jメール(R18)公式サイト>>

 

Jメールの料金|ポイント一覧表と課金方法

JメールのWeb版の料金表

クレジットカードで課金

料金 ポイント
3000円 310P
5000円 520P
10000円 1200P
15000円 1800P
20000円 2500P

クレジットカードによるお支払いでは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

が利用できます。

 

PayPalで課金

料金 ポイント
3000円 310P
5000円 520P
10000円 1200
15000円 1800P
20000円 2500P
25000円 3120P
30000円 3750P

PayPalにクレジットカードや銀行口座を登録しておけば、Jメールで簡単に決済ができます。

Paypalでは相手(Jメール側)にクレジットカード情報が伝わらいので、セキュリティ対策としても万全です。

また、クレジットカード明細にもPaypalと表記されるので、家族にもJメールを使っていることがバレません。

Paypalは、オンライン決済の先駆けとして、24時間365日のモニタリング活動を行っており、業界で最高水準の不正防止モデルを確立しています。Paypalの登録がまだの方は、コチラから>>Paypalに登録する

銀行振込で課金

料金 ポイント
3000円 310P
5000円 520P
10000円 1200P
15000円 1800P
20000円 2500P

銀行振込を行う際には、平日15時以降や土日祝日などの銀行営業時間外に振込を行った場合、ポイントの追加は翌営業日になることに留意してください。

しかしながら、入金明細票をメールやFAXで送信すれば、同日内にポイントが追加される便利なサービスもありますので、ご利用ください。

 

Android版の料金表

銀行振込で課金

料金 ポイント
3000円 310P
5000円 520P
10000円 1200P
15000円 1500P
20000円 2500P

銀行振込で、ポイントを追加する場合は、平日の15時以降、あるいは土日祝日の銀行営業時間外に振り込んだ場合、ポイントは、翌営業日に追加されることになります。

しかし、「入金明細票」をメールかFAXで送ると「当日」にポイントの追加が可能です。

 

他の課金方法

他にも、

での課金ができます。

以下に紹介する表示価格は全て消費税込みの料金となります。

また、決済方法やプランで価格が異なる場合があります

 

コンビニで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1200P
20,000円 2500P
25,000円 3120P
30,000円 3750P

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、ココストア、エブリワン、RICマートが利用できます。

また、250円の手数料がかかりますが、25000円以上の購入は手数料が無料です。

 

Yahoo!ウォレット決済で課金

料金 ポイント
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
15,000円 1,800P
20,000円 2,500P

 

楽天Edy決済で課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
15,000円 1,800P
20,000円 2,500P

「楽天Edy」とは、楽天グループが提供するプリペイド式の電子マネーのことです。

このサービスは、おサイフケータイに対応しているAndroidスマートフォンから利用できます。

また、楽天Edy決済を利用することで、楽天ポイントも貯めることができます。

なので、すでに楽天Edyを利用している方にとっては、おすすめの支払い方法となっています。

 

BitCashで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
20,000円 2,500P
25,000円 3,120P
30,000円 3,750P

BitCashは、どこでも手軽に購入可能なプリペイドカードです。

全国のコンビニエンスストアで24時間いつでも購入できるため、時間帯を気にせず必要な場所で手に入れることができます。

個人情報の入力は必要なく、めんどうな手続きが必要ありません。

そのため、誰でも簡単に利用できます。

 

C-CHECKで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
20,000円 2,500P
25,000円 3,120P
30,000円 3,750P

C-CHECKとは、24時間いつでもコンビニで購入可能な、先払い式の電子マネーです。

個人情報の入力は必要なく、手軽に利用することができます。

利用可能なコンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、スリーエフ、ミニストップ、セイコーマート、スリーエフ、ポプラ、ココストア、セーブオンです。

 

セキュリティマネーで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
20,000円 2,500P
25,000円 3,120P
30,000円 3,750P

セキュリティーマネーは、コンビニエンスストアで簡単に24時間購入いただけるプリペイド式の電子マネーです。

個人情報の入力をする必要がないため気軽にご利用いただけます。

セキュリティーマネーは、ファミリーマート、ココストア、エブリワン、リックマートの店舗で使用可能です。

 

Gマネーで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
1,500円 150P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
20,000円 2,500P
25,000円 3,120P

「Gマネー」というのは、携帯電話番号を利用してポイントを購入する方法のことを言います。

このサービスは、ファミリーマートやRICマートなどで利用できます。

具体的には、自分の携帯電話の番号を登録し、それを使ってポイントを購入することができます。

このサービスは、対象となる店舗で商品を購入する際に利用することができ、ポイント還元やキャッシュバックなどのお得な特典もあります。

また、Gマネーアプリをダウンロードすることで、簡単に残高や使用履歴の確認ができるので、管理も楽になります。

 

NetRideCashで課金

料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 310P
5,000円 520P
10,000円 1,200P
20,000円 2,500P
25,000円 3,120P
30,000円 3,750P

NetRideCashは、手軽に利用できるプリペイド式の電子マネーです。

購入には個人情報の入力は必要なく、24時間いつでもコンビニで購入することができます。

利用可能なコンビニは、セブンイレブン、ローソン、スリーエフ、ミニストップ、セイコーマートです。

 

iOS版の料金表

料金 ポイント
1100円 80P
2200円 170P
3600円 310P
5600円 490P
10000円 960P
20000円 1950P

(※全ての価格は消費税込みの料金。また、決済方法やプランによっては価格が異なることがある)

iOS版に関してはApple Store経由の課金のみとなっております

 

Jメールの料金|お得に課金するなら「アプリ版」より「WEB版」

Jメールの利用料金は、まとめ買いができる量が多く、クレジットカードを使用することでポイントが貯まります。

また、Web版が最もお得なので、アプリ版を使用されている方も、ポイントを購入する時は、Web版から購入することをお勧めします。

具体的には、Web版では10,000円の課金で1,200ポイント付与されますが、iOS版の課金では960ポイントしか付与されません。

そのため、Web版で購入することで240ポイントもお得に利用できます。

アプリ版しか利用していなら、WEB版も併用しよう

アプリ版しか使用していない方は、同じアカウントをWeb版でも利用しましょう。

アプリ内のバナーをタップするだけで、簡単にWeb版にログインできます。

メールアドレスやパスワード設定は必要はないので、とても簡単に併用することができます。

iOSを使用している方は、「マイページ」にバナーが表示されますし、Androidを使用している方は、「お相手探し画面」にバナーが表示されます。

このバナーをタップすることで、Web版に移行することができるのです。

Web版では、メールアドレスを登録すると、さらに20ポイントを獲得することができます。

ログインしたら、このメールアドレス登録の手続きをお忘れなく済ませてください。

メルマガも届かいように設定できるので安心です。

 

無料登録で1000ptゲット!
Jメール(R18)公式サイト>>

 

Jメールの料金|Jメールを利用するのに必要なポイント数は?

ここでは、Jメールを利用するのに必要なポイント数を「機能」別に表にまとめました。

消費ポイント
会員登録 無料
メール受信 無料
受信メールを見る 無料
お相手検索 無料
体験談 無料
メッセージの投稿 Web版 5pt(50円)
アプリ版 5pt(50円)
掲示板を見る 1~3pt(10〜30円)
メッセージ返信 7pt(70円)
画像閲覧 3pt(30円)
動画閲覧 5pt(50円)
プロフィール閲覧 Web版 0~1pt(0〜10円)
アプリ版 無料
マイプロフィール設定 無料
プロフィール写メ登録 5pt(50円)

 

Jメールには多くの機能がありますが、実際にポイントを消費するのは、「掲示板で女性を募集する時」「掲示板に反応した女性のプロフィールをWEB版でチェックする時」「女性にメールを送る」だけです。

この3つの機能だけで女性と会うことができます。

掲示板

Jメールの掲示板には

  • ピュア掲示板
  • アダルト掲示板
  • 誘い飯掲示板

の3つのカテゴリーがあります。

掲示板に投稿している女性は、出会いに積極的なので、他の会員と比べて会話がスムーズに進むことが多いです。

ただし、業者の可能性もあります。

なので、初心者の方で見極めが難しい場合は、女性が投稿した掲示板は見ない方が良いでしょう。

男性の場合、各カテゴリーへの投稿は1日に1回まで無料で行うことができます。

何度も投稿する必要はないので、実際には「投稿も無料」と考えて良いでしょう。

掲示板に投稿しておくと、女性からの足跡がつきやすくなり、出会いに繋がりやすくなります。

ですので、使わない手はありません。

 

私は、この方法は、セックス相手を探してます。

詳しくはこちら>>出会い系のアダルト掲示板でセックス相手を募集する手順【出会い掲示板攻略法】

 

 

機能2:アダルト掲示板

アダルトな出会いを求めるなら「アダルト掲示板」一択です!

アダルト掲示板にエロ投稿をして、興味を示した女性に追撃メールをするのです。

 

アダルト掲示板で、最も反応の良いのは「クンニ訴求」です。

例えば、「もうどのくらいクンニしてもらってないですか?」というタイトルで投稿した場合、「セックスレスの人妻」「クンニ嫌いの彼氏がいる女子大生」などに読まれる可能性が高いです。

掲示板に「足あと」付いたら、「〇〇さんは、クンニに興味があるんですか?」と追撃メールをするだけです。

あとは、数回だけメールのやり取りをしたら、「僕で試しませんか?」とホテルに誘うだけです。

 

以下のページで、アダルト掲示板で掲示板でセックス相手を探す具体的な方法を紹介しているので参考にしてください。

出会い系のアダルト掲示板でセックス相手を募集する手順【出会い掲示板攻略法】

 

機能3:プロフィール閲覧

Jメールでは、プロフィールをWEB版とアプリ版のどちらで閲覧するかによって料金が異なります。

アプリ版では、画像を含むプロフィール全てを無料で閲覧することができます。

一方、WEB版では相手のプロフィール画像がぼかし処理されており、ぼかしを外して画像を見るためには30円のポイントが必要です。

ポイントを無駄に消費しないためにも、まずはプロフィールをアプリ版で確認することをおすすめします。

 

ただし、注意点があります。

プロフィール画像を設定している女性のほとんどは、デリヘル業者や援交希望の女性である可能性が高いです。

匿名とはいえ、堂々と顔を出して「遊び目的です」と公言する素人女性がいるとは考えにくいですよね。

なので、まずは顔写真のない女性とメッセージでやり取りし、会話の流れで顔写真を見せてもらうのが鉄板です。

実際には顔写真を見る必要はありません。

むしろ、顔写真を載せている女性は業者である可能性が高いため、注意してください。

これにより、業者に騙されずに済みます。

 

無料登録で1000ptゲット!
Jメール(R18)公式サイト>>

 

Jメールの料金|無料ポイントや特典をもらう方法

【WEB版】新規登録で1,000円分のポイント付与

  • WEB版から新規登録:20P
  • メルアド登録:20P
  • 年齢確認:60P

Jメールは、ウェブから登録することで、最大で1,000円分のポイントを無料で受け取ることができます。

Jメールでは、メール1通あたり70円かかるため、この無料ポイントで約14通のメッセージを送信することができる計算です。

つまり、一切の料金を支払うことなく、無料ポイントだけで出会いを見つけることも可能です。

うまくいけば、無料ポイントだけで2~3人と連絡先を交換することができます。

なお、Jメールの新規登録ポイントはWEB版からのみ受け取ることができます。アプリ版では受け取れないので、注意してください。

 

「Apple・GoogleのアプリストアとWEB版から登録する場合で、無料ポイントに差が生じるのは何故?」という疑問がありますよね。

 

実は、Apple・Googleのアプリストアでは手数料が引かれるからです。

また、WEB版からの登録には、1,000円分のポイントがもらえるため、会員登録を行う場合は必ずWEB版から登録するようにしましょう。

 

無料登録で1000ptゲット!
Jメール(R18)公式サイト>>

 

【アプリ版】毎日のログインでポイントGET!

Jメール ログインポイント

『Jメール』にログインすると、毎日1度だけ、必ず1ポイントもらえます。

『Jメール』を使わない日でも、必ず1回はログインして、そのポイントを受け取りましょう。

地道に集めれば、1ヶ月間で最大31ポイントをログインボーナスとして獲得できます。

これは、メールを4通分受信することができるポイントの量です。

 

毎日ログインガチャを回して「特典」をゲット

Jメール ガチャ

ログインポイントとは別に、毎日1回ログインガチャを回すことができる特典があります。

ログインガチャの中には、様々な特典が入手可能なので、ログインする際にはガチャも回してみましょう。

  • 掲示板閲覧2件無料
  • 掲示板からメール送信無料
  • プロフィールからメール送信無料

などの特典があります。

 

Jメールからのメルマガに記載されているURLをクリックする

設定画面でメールアドレス登録を済ませると、『Jメール』からメールマガジンが送られてきます。

このメールマガジンには、特定のURLが記載されていて、このURLをクリックすると、1通あたり10ptを無償で獲得することができます。

ただし、このURLにはアクセス期限があるので、『Jメール』からのメールマガジンを確認し、獲得期限が迫っていないかを確認する必要があります。

Jメールを友達に紹介する

Jメールでは、友達を紹介して新規登録してもらうと、招待した人に100ptがプレゼントされる特典があります。

友達を招待する方法は、以下の3つあります。

  • メールで招待
  • HPやブログで招待
  • 直接招待

実際に、お友達を招待するなら「メールで招待」や「直接招待」が一番簡単でしょう。

『Jメール』のお友達紹介画面を開くと、専用の招待用URLやQRコードが表示されます。

これを友達のメールアドレスやLINEなどで送信しましょう。

友達はそのURLやQRコードから新規登録するだけで、友達の入会後すぐに100ptが追加されます。

 

まずは無料登録で1000ptゲット
Jメール(R18)公式サイト>>

 

Jメールの料金|ポイントを節約して、お得に出会う方法とは?

プロフィール検索はアプリ版を使う

Jメールで女性を探す場合、主に使用する機能はプロフィール検索です。

アプリ版を使用すれば、無料で利用できますが、Web版を利用する場合は、プロフィールを見るたびに1ポイント消費されることに注意が必要です。

一見、1ポイントの消費は少ないように見えますが、相手を選んでいると、閲覧回数が増えて、大量のポイントを消費してしまうことがあります。

無駄なポイント消費を防ぐためには、アプリ版の利用が有効です。

 

日記機能を活用する

Jメールには、Web版限定の日記機能があります。

この機能は、投稿も閲覧も無料で利用することができます。

日記を投稿することで、自分自身のプロフィールをプロフィール検索以外でも露出させることができます。

これによって、異性からのアプローチを増やすことができます。

日記には、自分自身がプロフィールに書いていない情報や素性をアピールすることができます。

また、女性からの意見を求めるような内容を投稿することで、見た人がコメントしやすくなります。

そのため、日記機能を活用することはおすすめです。

 

掲示板投稿は1日1回無料

Jメールでは、掲示板への投稿には1回5ポイントの費用がかかりますが、1日1回まで無料で投稿することができます。

掲示板は日記と同じように、異性に自分の存在をアピールする機会がありますので、投稿することで相手から積極的なアプローチを受けることが可能です。

掲示板には、「今から会える人」とか「恋人募集」など、出会いに関連する投稿が許可されています。

そのため、出会いのチャンスが高くなります。

それに加えて、掲示板を閲覧する人々は出会いを積極的に求めている人々が多いため、返信率が高く、出会いに結びつきやすいと言えます。

 

「足あと」を残してくれた相手から探す

Jメール 足あと

「足あと」というのは、自分のプロフィールを見に来てくれた人がわかる機能です。

つまり、相手から直接メッセージをもらわなくても、自分に興味をもってくれた人たちの情報がわかるのです。

こちらからメッセージを送ることで、実際に出会える可能性が高いというメリットがあります。

また、Jメールの足あと機能には、閲覧にポイントを使う必要がありません。

つまり、プロフィールを無造作に検索するよりも、返信率が高く、お金もかからないので、とてもオススメな方法といえます。

 

「足あと」から探すときの注意点

ポイントも消費しなくて相手を探せる「足あと」は、とても有効な方法ですが、一つだけ注意点があります。

それは、その中に業者がいる可能性があるってことです。

特に、プロフィールがスカスカの相手は、ほぼ業者です。

Jメール 足あと

こんな感じのプロフィールは、業者確定です↑↑↑

限りなく素人女性なのは、こんな感じです↓↓↓

Jメール 素人女性

プロフ写真がなくて、「興味あること」「自己PR」をしっかり書いてあることです。

身バレ防止のためにプロフ写真を載せていない女性は案外と多いです。逆に、キレイすぎる写真は業者です。

「足あと」から女性を探す場合には、業者にダマされないように、プロフィールをしっかりチェックしましょう。

 

Jメールの料金|他の出会い系との料金を比較してみた

Jメール PCMAX ワクワクメール
メール送信 70円 50円 50円
プロフ閲覧 無料 10円 無料
掲示板投稿 10円 10円 10円
掲示板閲覧 50円 50円 50円

私のようにアダルト掲示板に書き込みをして、足あとをくれた女性に照準を合わせてアプローチする方法を取る場合、1人の女性と出会うためには、5通~10通ほどのメールをやり取りで会えるので、その金額は350円~700円程度となります。

しかし、他の出会い系アプリでも同じぐらいのメール数で出会えるので、メール単価が高めのJメールは、比較的割高なアプリと言えます。

ただ、他の出会い系では、相手のプロフィール閲覧が有料となっているアプリがある中、Jメールのアプリ版は無料になっています。

異性との出会いを見つけるためには、何人ものプロフィールを閲覧することが想定されます。なので、無料で使えるJメールは非常にお得と言えるでしょう。

 

\出会いを探すならJメール/
Jメール(R18)公式サイト>>

 

Jメールの料金|Jメールによくある質問

Jメールの安全性は大丈夫?

Jメールは、2000年からサービスを提供している老舗の出会い系サイトで安全で信頼性の高い出会い系サイトとして評価されています

また、Jメールは、国からインターネット異性紹介事業の認定を受けており、18歳未満の利用を防ぐために身分証による年齢確認が行われており、安心して利用することができます。

さらに、Jメールでは24時間365日のサポートと管理体制が整っており、不適切な内容の投稿や不正行為を監視しています。

また、「拒否設定機能」を活用することで不快なユーザーをブロックしたり、自分のプロフィールを非表示にすることが可能です。

そのため、必要以上に心配する必要はありません。

 

Jメールの登録は無料?

Jメールに登録するのは、無料でできますが、メッセージを送信したり、プロフィールや掲示板機能を利用する場合にはポイントが必要です。

ポイントは事前に購入するので、購入したポイント以上にお金がかかることはありません。

 

Jメールの料金は分割で支払うことはできる?

Jメールを利用する際に支払う料金は、一括払いが原則となっています。つまり、分割払いは利用できないのです。

ただし、クレジットカードを使って支払いを行う場合は、クレジットカード会社側の設定で後から分割払いにすることができる場合があります。

Jメールの料金を分割払いしたいという場合は、利用しているクレジットカード会社のホームページなどを確認してみてください。

 

Jメールのログイン方法は?

Jメールにログインする方法は、Web版とアプリ版で異なります。

Web版からログインする場合は、Jメール公式サイトにアクセスします。

一方、アプリ版からログインする場合は、専用のアプリをスマートフォンにインストールしてからログインが可能です。

ログインするためには、電話番号や会員ID、メールアドレスのいずれかと、パスワードを必要とします。これらを入力しログインすることができます。

 

Jメールのログイン履歴は隠せるの?

Jメールでは、他のユーザーに「ログイン履歴」「ログイン時間」「登録日」がわからないようになっています。

 

関連記事:Jメールのログイン履歴は隠せるの?会員ログインできない原因と対

Jメールでログインできない原因と対処法!ログイン履歴は隠せるの?
Jメールのログイン履歴は隠せるのか?その疑問に答えています。Jメールの会員ログインの方法とともに、WEB版・アプリ版で会員ログインできない原因を解説しています。また、そのときの対処法も解説しています。

 

Jメールで身バレする可能性は?

出会い系サイトを利用する場合、Jメールであれ他のサイトであれ、身元がバレてしまうことが考えられます。

そのため、Jメールで身元がバレたくない人は、自分のプロフィールを非公開に設定することをおすすめします。

非公開設定をすることで、自分が出会い系サイトを利用していることや、プロフィール情報が他の人に知られることがなくなります。

 

Jメールの退会方法は?

退会の方法にはWeb版とアプリ版で違いがあります。

Web版で退会する場合は、まず「ヘルプ」というページにアクセスし、「退会」という項目を選択してください。

アプリ版の場合は、マイページにある「設定」という項目から「退会」という項目を選択してください。

これらの手順に従って退会手続きを進めることができます。どちらも簡単に退会することができますので、ご安心ください。

 

Jメールで強制退会になるのはどういうとき?

Jメールでは、以下のような問題が運営側に報告された場合、強制退会になる可能性があります。

例えば、「金銭を要求された」、「複数人から通報された」、「未成年者が利用していたことが判明した」などです。

こうした問題が明らかになると、ユーザー登録が解除される可能性がございますこと、ご注意ください。

 

Jメールは再登録できる?

Jメールは、退会手続きをしても、その後再度登録することが可能です。

ただし、この再登録の条件としては、そのユーザー自身が自ら退会手続きを行った場合に限ります。

一方、運営側からの強制退会により自身がアカウントを削除した場合はご利用いただけません。

 

Jメールで課金するなら、いくらがお得?

Jメールでは、ポイントを1ポイントあたり10円で購入することができます。

ただし、3,000円以上のポイントをまとめて購入すると、追加のボーナスポイントがもらえる仕組みになっています。

このため、課金するなら3,000円以上を一括で購入することがお得です。

キャンペーンによっては、1,000円以上の課金でもボーナスポイントがもらえることがありますが、それでも3,000円以上のまとめ買いが一番お得です。

もし「Jメールで真剣に理想の女性と出会いたい!」と思っているなら、3,000円以上の課金がおすすめです。

 

アプリ版とWEB版では、どちらがお得?

Jメールにおいて、WEB版とアプリ版では料金体系が異なります。

アプリ版ではプロフィール閲覧が無料という特典がある一方、web版では単純に料金が安いというメリットがあります。

このため、アプリ版とWEB版の両方を併用することが最適です。

Jメールは支払い方法に関係なく、料金が一定なため、「支払いを行う場合はWEB版から」といった鉄則を守ることで、ポイントをお得に購入することができます。

さらに、特定の期間におけるキャンペーンによっては、ボーナスポイントが増加することもあります。

そのため、キャンペーン期間中はこまめにチェックして、よりお得にポイントを取得することをおすすめします。

Jメールの料金|無料ポイントがもらえる他のサイトと併用するのが良い

Jメール以外にも、無料ポイントを受け取れる出会い系サイトがあります。

ただし、1つの出会い系サイトで貰えるポイントは限られているため、複数の出会い系サイトを併用することで、合計額としてかなりの量の無料ポイントを獲得することができます。

Jメール以外でおすすめのアプリ

1つ目はハッピーメール

ハッピーメール

この出会い系サイトには、WEBからの登録時に最大1,200円分のポイントがもらえます。

ハッピーメールの最大の特徴は、出会った後に、エッチできるまで進展するが凄く速いことです。

ハッピーメールには、遊びを目的としている女性が多いので、出会った日にホテルに行くことも珍しくありません。

また、利用している人々は軽い気持ちで使っていることが多く、特に怪しい人でなければまず会ってみようという姿勢を持つ女性が多いため、出会いやすい雰囲気があります。

真剣な恋活や婚活のような出会いではなく、もっとカジュアルな出会いを楽しみたい層に人気があります。

そのため、セフレやワンナイトの相手を探すには理想的なアプリです。

 

無料会員登録で1200pt
ハッピーメール(R18)公式サイト>>

 

2つ目はワクワクメール

ワクワクメール

この出会い系サイトも、ハッピーメールと同じく、登録時に1,200円分のポイントを受け取ることができます。

ワクワクメールは、非常に長い運営実績を持つ老舗の出会い系アプリです。

何年もの間、多くのユーザーに利用されてきました。

他の利用者の口コミを調査してわかったことは、このアプリではほとんど業者が見つからないということです。

通常、出会い系アプリでは「業者に遭遇した」という口コミが頻繁に見られますが、ワクワクメールではそれがほとんどありません。

これは、ワクワクメールが安全な環境を作るために、独自のセルフィー認証機能を導入していることによるものです。

実際に、ワクワクメールは出会い系アプリの中でも唯一、このような厳格な本人確認システムを導入しています。

このような運営体制が、業者が活動しにくい状態を作り出していると考えられます。

 

ワクワクメールも使ってみる
ワクワクメール(R18)公式サイト>>

 

 

これらの2つのアプリは、ログインボーナスなどもあり、多くの無料ポイントを獲得することができる信頼性の高いアプリです。

 

ぜひ、この機会に登録して、今からじっくりと無料ポイントを積み上げておくことをお勧めします。

 

Jメールの料金|まとめ

Jメールでは、メッセージ送信は、やや高めの料金設定が設けられています。

しかし、アプリ版を使えばプロフィールの閲覧には無料で利用することができ、お得なアプリとして知られています。

また、Jメールをもっとお得に利用する方法として、ログインボーナスがもらえるアプリ版とログインガチャができるWEB版を両方で利用することをお勧めします。

ポイント購入に関しては、WEB版を利用すると安く購入することができます。

ただし、Jメールのアプリ版はアダルト掲示板など一部の機能が利用できないため、用途によってアプリ版とWEB版を使い分けるのが良いでしょう。

特に、セフレを作りたいといったアダルトな出会いを追求したい場合は、WEB版を利用することが鉄板です。

 

無料登録で1000ptゲット!
Jメール(R18)公式サイト>>